神戸市東灘区の石屋墓園にて、お墓をすでにお持ちだったお客様、このたびはお父様が亡くなられて、
新しく霊標(墓石の横にある亡くなった方の戒名の文字を彫る石の板)を作成する予定で当社まで、
お問い合わせいただきました。

お話しをおうかがいしながら、霊標のお見積りを作成していたところ、
せっかくなので、お墓の墓石も含めて全て新しくしたいとのお声をいただき、今回、お墓の総リフォームをする事となりました。
実は、お墓本体が震災で倒れた時のキズが気になっていた事と黒いシミ汚れもずっと気になっていたとのこと、どっしりとした安定感のある洋墓にすれば、ちょっとやそっとじゃあ倒れないのではと洋墓に建て替えられる事になりました。

基礎工事の後、巻石を設置していきます。

【施工の様子】基礎工事の後、巻石を設置していきます。

 

2015-04-27 11.57.18
写真はお墓工事には欠かせないカニクレーンです。
カニのように足がひらき、重たい石材を安定して持ちあげたり移動する事ができる
石材店には必須のマシンです。

美しい曲線美の洋墓が完成しました

 

2015-04-27 16.53.48

洋墓特有の丸みを帯びたフォルムにあわせ、水鉢台、花立てやローソク立ても曲線を帯びたフォルムに統一する事で、シンプルながらも美しく柔らかい印象のお墓に仕上がりました。
最後に、玉砂利には那智黒石を使用し、全体の印象をシャープに引き締めています。

 

2015-04-27 16.53.40

 

ちなみに玉砂利の下には雑草の生えない「固まる土ジオミックス」を施工してあります。
これで草むしりの心配は無用で安心ですね。

 


ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。

フリーダイヤル 0120-015-191

神戸のお墓&永代供養墓なら池尻石材工業

トップページはこちら

石屋墓園のページはこちら