2015-06-28 10.34.11

石屋墓園にてお墓完成しましたので、開眼供養をしていただきました。

お墓を新しく建てた時、墓標に白い布(さらし)を巻くという習慣があります。
これは、邪気などが入らないように真っ白な布で守るという意味があり、入魂式の際には写真のように、
白い布を外してから入魂に移ります。
中城家

 


兵庫・神戸のお墓&永代供養墓なら池尻石材工業

トップページへ行く

お問合せはお気軽にこちらまで

フリーダイヤル 0120-015-191

メール info-ikejiri@ikejiri-sekizai.jp