スクリーンショット 2018-02-26 15.56.42

皆様、こんにちは。春のお彼岸が近づいてまいりました。

先日、いつも出入りさせて頂いてるお寺のご住職様の一周忌法要があり、お参りさせて頂きました。

その後、檀家さんに見守られ、奥様の手で境内にある永代供養墓の合祀に納骨されました。

大変お酒が好きな方で、10年間、中国語を一緒に学ばせて頂きました。

生徒は私を入れて2人、休むとご迷惑をかけるので、出席率は良かったと思います。

お仕事だけでのお付き合いではなかったので、法要の際に、いろいろな思い出がよみがえって来ました。

勉強を通じて共に時間を過ごしたことや、先生をお誘いして食事やお花見に行ったことなど・・・いつかは一緒に中国へ行って、学んだ中国語を使ってみたいとおっしゃっていましたが、残念ながらその願いは果たせませんでした。

何歳になっても学ぶことの大切さを教えて頂きました。