こんにちは。弊社のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。神戸・兵庫一円で、お墓のお仕事をさせていただいていおります池尻石材工業の池尻です。

今回は明石市の長寿院に完成した永代供養墓をご紹介いたします。

こちらが完成した永代供養墓です。

 

長寿院は旧明石藩主・松平家の菩提寺で、歴史のある寺院です。境内にある「旧明石藩主松平家廟所」には8代藩主松平直明から斉宜までの歴代藩主とその家族の墓があります。
また隣接する明石市立天文科学館は、日本標準子午線に位置する『時と宇宙』をテーマにした博物館として有名で、明石市のランドマーク的存在です。山陽電鉄・人丸駅から徒歩2分とアクセスもたいへん便利です。

>>「長寿院の永代供養墓」の紹介ページはこちら

長寿院様には以前からお墓の工事でお世話になっており、この度、永代供養墓を建てさせていただきました。しっかりとした耐久性の高い工事を経て、永代供養墓は完成へ。

境内の一角のこちらに、永代供養墓が完成いたしました! 最前列の共有スペースに花立と線香立てが設置してあります。

出来上がったばかりなので、まだ墓石が据えられていない状態です。イメージがしにくいと思いますので、同じタイプの永代供養墓をご紹介しましょう。

尼崎市の寺院墓地の永代供養墓です。↓

各家ごとに小さめの墓石が建立できます。

 

それぞれの墓石下の個別カロート(納骨室)にご納骨いただけます。

高さ40㎝ほどの小さなお墓を建てて、「〇〇家の墓」と文字と家紋を彫刻します。昔ながらのお墓と変わらないスタイルでお墓参りができるので、たいへんご好評をいただいております。

 

カロート内部の様子です。5名様まで納骨可能、粉骨すれば10名様まで納められます。

 

先月より募集を開始しております。
ご興味がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

>>「長寿院の永代供養墓」の紹介ページはこちら