こんにちは。弊社のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。神戸・兵庫一円で、お墓のお仕事をさせていただいていおります池尻石材工業の池尻です。

今回ご紹介させていただきますのは、神戸市東灘区の真光寺でのリフォーム工事例です。

 

こちらがリフォーム前の様子です。昭和24年に建立され、長く大切に守って来られたお墓です。竿石にこれ以上お名前を刻むスペースが無くなり新たに霊標を設置するにあたって、墓地を拡張したいというご依頼でした。また経年で石に汚れが付着し、通常のお掃除では綺麗にするのが難しい状態でしたので、併せて墓石のクリーニングもご希望でした。
お施主様の親戚の方からご紹介いただきまして、工事をさせていただくことになりました。

 

拡張工事に先立って、まず墓石をきれいにクリーニングしました。

 

お墓のクリーニングは専門の石材メンテナンス技師が、汚れの程度を見極めながら全て手作業(手磨き)で行います。文字や家紋の彫刻部分もきれいに汚れを落とし、見違えるようにすっきりとしました。

「お墓のクリーニング」について詳しくご紹介しています>>

 

墓石のクリーニング後に、拡張工事を行いました。古い延べ石を撤去し、土台の間知石(けんちいし)を追加した上に、新しい延べ石を据え直しています。延べ石は岡山県産の白石島みかげを使用しています。元の間知石もクリーニングをしましたので、追加した石とも違和感の無い仕上がりになりました。

 

霊標を設置し新しい砂利を敷き直して、リフォーム工事が完了しました。
墓地が整備されましたので、また新鮮な気持ちで、これからも末永く大切にお参りしていただけるのではないかと思います。この度はご用命くださいまして誠にありがとうございました。

池尻石材工業では、お墓の新規建立だけでなく、追加彫刻、霊標の設置、墓地の拡張工事、雑草対策、クリーニング、リフォーム、建て替え、移設、お掃除・お参り代行など、様々なご依頼を承っております。
お墓のことで何かお困り事がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

お墓の修理・メンテナンスについて>>