こんにちは。弊社のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。神戸・兵庫一円で、お墓のお仕事をさせていただいていおります池尻石材工業の池尻です。

今回ご紹介させていただきますのは、神戸市追谷墓園でのお墓のクリーニングの事例です。
お客様は神戸市内にお住いの方で、弊社のHPをご覧いただき、クリーニングをご依頼くださいました。

 

昭和18年に建立されたお墓で、70年近くが経過しています。石は岡山産の北木石と思われます。

 

長年の間に水垢や苔などの汚れが付着し、墓石の色もくすんでいました。雑草を取り除き、巻石も含めて丁寧にクリーニング行いました。長年の間に墓石に付着していた汚れが落ちて、まるで建て替えたかのように印象が変わりました。

墓石のクリーニングは、専門の職人が手作業でお墓の汚れを落としていきます。洗浄剤を汚れの種類や石の状態によって使い分け、墓石を傷めないように丁寧に洗浄していきます。

お墓のクリーニング・コーティングについての詳細はこちら>>

 

【施工前】

【施工後】

文字の中の汚れもしっかりと落としましたので、黒ずみがとれてスッキリしました。

 

台石や水鉢部分の汚れが特に目立っています。家紋の入った石の右半分に、辛うじて本来の石の色が残っています。家紋には色を入れ直しました。

 

墓石全体の汚れがとれて石本来の色がよみがえり、お墓が明るい印象になりました。

 

【施工前】

【施工後】

巻石もクリーニングを行い、目地の広がった部分はセメントで補修をしました。

 

クリーニング前は全体的にくすんだ感じの色合いでしたが、石の色がよみがえりスッキリと明るい印象になりました。

お客様にはまだ実物をご覧いただいておりませんが、クリーニング後の石の色の違いに驚かれることと思います。これからも末永く大切にお参りして頂ければ幸いです。
この度はご用命くださいまして誠にありがとうございました。

長年の間に蓄積した汚れは、普通の水洗いだけでは落ちなくなっています。無理にこすって落とそうとすると、大切な墓石をかえって傷めてしまうこともありますので、落ちない頑固な汚れでお困りの際は、お気軽にご相談くださいませ。

お墓のクリーニング・コーティングについての詳細はこちら>>