こんにちは。弊社のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。神戸・兵庫一円で、お墓のお仕事をさせていただいていおります池尻石材工業の池尻です。

今回ご紹介させていただきますのは、和歌山の地域墓地に建てさせていただいた和型墓石です。
こちらが完成した和型墓石です。愛媛県産の大島石を使用した7寸神戸型のお墓です。
ご縁のある和歌山の葬儀会社様を通じてご依頼いただき、お墓を建てさせていただくことになりました。

 

こちらが施工前の墓地の様子です。雨除けのテントを張っています。

 

地上に出ているブロックは撤去します。

 

地中のブロックだけ残して上のブロックは撤去し、土を投入して平らにしました。この上に巻石を設置します。

 

巻石を設置し納骨室を作成しました。和歌山では土の上に直接土台の石を置いてお墓を建てることが多いのですが、せっかくご縁があって弊社で工事をさせていただきましたので、納骨スペースを作成しました。狭いですが、ブロック塀側がお墓の正面になります。

 

こちら側がお墓の正面です。巻石の周辺にはきれいに砂利を敷いて、地面を整えました。この後、納骨室内に細かい粒の淡路砂利を敷きます。

 

大島石の7寸神戸型のお墓が完成しました。愛媛県産の大島石は、硬くて整った石目が特徴の高級石材です。

 

ジオミックス(雑草対策の固まる土)で固めた上に化粧砂利を敷いています。雑草が生えにくくなり、墓地の管理が楽になります。

>>雑草対策の固まる土 ジオミックス

 

水鉢部分にはステンレス製の皿をセットしました。水鉢部分はどうしても汚れが溜まりやすくなりますが、ステンレス皿を取り外して洗うことができ、きれいに保つことができます。同じ大島石で作成した器にステンレス金具をセットした線香立てを添えています。

 

お施主様には今回お会いする機会がなく感想は直接お伺いしておりませんが、お喜びいただけたのではないかと思います。この度はご用命くださいまして、誠にありがとうございました。

今回は和歌山県有田市で工事をさせていただきました。
池尻石材工業では他府県での工事も対応させていただいておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

対応エリアはこちら>>