こんにちは。弊社のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。神戸・兵庫一円で、お墓のお仕事をさせていただいていおります池尻石材工業の池尻です。

今回ご紹介させていただきますのは、神戸市の石屋墓園に建てさせていただいたオリジナルデザイン墓石です。

こちらが完成したオリジナルデザイン墓石です。インド産黒御影石(M10)と中国産G623を使用しています。
ご依頼くださったのは60代の男性で、ご両親のお墓です。神戸市営バスに掲載している広告をご覧になってお問い合わせくださいました。墓地探しから始まり、アクセスが便利な石屋墓園に決められました。お墓は洋型墓石をご希望で、デザインや石の種類を変えて幾つかご提案させていただいた中からお選びいただきました。

 

地面にコンクリートを打って、基礎工事が終わりました。

 

納骨室と外柵は中国産の御影石を使用しました。

 

巻石の継ぎ目は耐久性に優れたステンレス製の金具でしっかりと固定し、経年によるズレを防止します。

 

納骨室の内側は淡路産の粒の細かい砂利を敷いています。

 

石塔と霊標を据えて、お墓が完成しました。竿石には「感謝」の文字を彫刻しました。字体は数種類ご提案した中から、お好きなものをお選びいただきました。温かみが感じられる字体です。
供物台の下のくり抜いた部分には、同じ石でお作りしたお水をお供えする器と線香入れとを入れています。機能がコンパクトにまとまり、お参りしやすい作りになっています。

 

横から見ると分かりやすいですが、竿石の両端は縦に削って段差を付けており、中央の文字を彫刻した部分は石にやや膨らみを持たせて陰影のある仕上がりになっています。霊標はお名前が良く見えるように、手前の方に設置いたしました。

 

納骨も無事に済まされ、式に来られなかった親戚の方に写真をお送りしたら「立派なお墓ができましたね」と言われたそうで、たいへん喜んでいただきました。
ご予算の中で、お客様のご希望が反映できるよう頑張らせていただきました。この度はご用命くださいまして、誠にありがとうございまいした。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。