こんにちは。弊社のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。神戸・兵庫一円で、お墓のお仕事をさせていただいていおります池尻石材工業の池尻です。

今回ご紹介させていただきますのは、神戸市の鵯越墓園での雑草対策工事の様子です。

 

こちらが工事前の墓地の様子です。9寸の蓮華付きの立派なお墓です。雑草が生えやすくなりお墓のお掃除が負担になっているということで、お客様よりご相談をいただきました。

 

土の上に砂利を敷いている状態ですが、長年の間に砂利も少なくなり、雑草が生えやすくなっています。
雑草対策には幾つかの方法がありますが、今回はレジンストーンによる対策をお勧めいたしました。

 

工事に入りました。まず雑草を取り除き、古い土を少し掘り下げてしっかりと固めます。

 

掘り下げた土の上に防草用のコンクリート打ちました。手前の袋には、仕上げに使用する五色の砂利が入っています。

 

最後に砂利と樹脂を混ぜたレジンストーンで仕上げをします。表面が固まっていますので、雑草が生えず、また落ち葉なども入り込まず、お掃除がしやすいのが特長です。ホウキで簡単に掃き掃除ができます。

 

今回、お客様が選ばれたのは黒味を帯びた五色砂利で、落ち着いた雰囲気に仕上がりました。これまで細い隙間のお掃除は大変でしたが、これからはお手入れが楽になると思います。

 

レジンストーン部分の拡大写真です。砂利の表面はしっかりと固まっています。

 

工事が完了しての感想はまだお客様からお伺いしておりませんが、お掃除しやすいお墓になり、これからお参りや管理も楽になられることと思います。
この度はご用命くださいまして、誠にありがとうございました。

防草対策には、石貼り、コンクリート+砂利、コンクリート+レジンストーン、防草シート+砂利、雑草対策の固まる土(ジオミックス)等々、いろいろな方法があります。墓地の状況やご予算、ご希望に合わせてご提案させていただきますので、お困りごとがございましたらお気軽にお問い合わせください。