早いもので令和元年も師走に入り、残り少なくなってまいりました。
いかがお過ごしでしょうか。

秋の紅葉が見頃の先月、有馬温泉の守護神として親しまれている湯泉神社に、令和御大典奉祝の記念として、160段の階段に46基の石灯篭が奉納されました。
ありがたいご縁を頂戴しまして、こちらの工事をさせていただきました。お祭りの2日前に何とか間に合うことができホッとしました。夕闇迫る頃、火袋にLEDの電球が一斉に点灯した瞬間、とても綺麗で感動いたしました。
参拝に来られる方の中には中国、韓国の方も多く、最近では自然が残る場所や田舎が観光地として人気のようです。

少し早めですが、どうぞ良いお年をお迎えください。