こんにちは。弊社のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。神戸・兵庫一円で、お墓のお仕事をさせていただいていおります池尻石材工業の池尻です。

今回ご紹介させていただくのは、神戸市東灘区の中勝寺に建てさせていただいた和型墓石です。

こちらが完成した庵治石細目黒口特級の石を使用した8寸の和型墓石です。
ご依頼くださったのは80代の女性で、亡くなられたご主人様のお墓です。お寺様よりご紹介をいただきまして、この度工事をさせていただくことになりました。実際には2人の娘さんが窓口となって、やり取りをさせていただきました。

 

お客様のご希望として墓石の大きさは標準的なもので良いということでしたが、地形的に下のカロート部分に水が溜まりやすいので、地面を底上げして巻石を高めに設置しました。巻石は墓石本体と調和するように、目が細かくてきれいなインド産の石を使用しています。
お墓が完成すると見えなくなってしまう部分ですが、四隅をステンレス製のL字型金具でしっかりと固定して、経年によるズレを防止します。

 

墓石の設置が終わり、最後の仕上げをしているところです。地面には雑草防止のために、固まる土「ジオミックス」を入れて、その上から淡路島の天然の砂を入れています。

>>雑草対策の固まる土 ジオミックス

 

庵治石細目黒口特級の美しい和型墓石が完成しました。

 

ローソク立ても同じ庵治石細目黒口特級で作成しています。格子状に透かし模様を入れた面を前面に、ガラスの風防扉を背面に設置しました。格子部分には虫が入らないように内側に網をはっています。

 

シンプルで直線的なデザインだからこそ、石の模様の美しさが際立ちます。

 

固まる土ジオミックスの上に、希少な淡路島産の天然の砂を敷いています。(納骨室の床にも同じ砂を敷いています)

 

ご家族で完成したお墓をご覧になって、お施主様がひとこと「綺麗ね・・・」と味わうようにおっしゃってくださったのが、たいへん印象的でした。その一言にいろいろな思いが込められているのが感じられ、喜んでおられるのが伝わってきました。

 

上品で高級感のあるお墓です。お客様に石の良さ、美しさをご理解いただくことが出来て、たいへん嬉しく思います。この度はありがとうございました。